fc2ブログ




今週の機動戦士ガンダム 水星の魔女 1話

機動戦士ガンダム 水星の魔女 第1話 『魔女と花嫁』

水星魔女ep1_0

(風都探偵、さっさと終わらないかな…)
◆感想概要

学園で決闘で横恋慕っていうと、ギアスよりウテナに近い作品なの?
いつのネタやねんそれ!令和になっても色々引きずってるのね。
こりゃあ、ウテナのリメイクも近いかもしれない。何となく企画自体は動いてる気がする。

プロローグと併せて見ましたが、点と点が繋がらない部分が目立ち、登場人物評も併せて何とも言えないところが多いです。
我らがサンライズと、天下の大河内先生の采配に全てを委ねます。次行ってみよう。


◆感想詳細

◇プロローグとの乖離点およびミッシングリンクについての見解

Q1. 『プロローグ』のエリクトとスレッタは同一人物?
A1. 多分YES。

Q2. Q1の根拠は?
A2. デリングやヴィムといった『プロローグ』で出てきたお偉いさんが評議会に未だに在籍していることから、
  恐らくそこまで年月は経っていないと予測できるから。
  エルノラのヘアバンドをスレッタが着けていたことからも、スレッタはエリクトの成長した姿だと素直に受け入れるべき。


Q3. じゃあどうしてエリクトは改名したの?
A3. 評議会に命を狙われている身だったし、追跡から逃れるためにも身分詐称は必要だったのだろう。

Q4. ガンダムルブリス=ガンダムエアリアルなの?
A4. 多分YES。

Q5. Q4の根拠は?
A5. 逃亡中の身であるなら、MS開発に頼れる機関などは限られてくるはず。
  新しいMSを1から製造する力はなかったと考えられる。
  スレッタも幼少期の頃からずっと一緒だったと言っていたし、
  ルブリスをグレードアップさせてエアリアルを作ったと素直に見なすべき。


Q6. でもガンダムを学園に連れていくのはマズくない?
  『プロローグ』でガンダムタイプMSの開発は中止されたはずだよね?
  経歴詐称してまで生き延びたことと矛盾しない?
A6. が、ガンダムタイプだってみんな気づいてなかったんじゃない……?

Q7. でも第1話の最後で、一部の生徒がエアリアルのことを「ガンドアーム」って言ってたよ?
A7. えーっと……


物凄く根本的な疑問が晴れていません。
「ガンドフォーマットはダメ、ゼッタイ!」と声高らかに主張していたデリングが理事長を務める学園に、
ルブリムそっくりのMSを連れて編入しにいくなんて自殺行為にも程があると思います。
『プロローグ』から時代が経過して、ガンダムタイプMSに対する見方も緩和されたのでしょうか?
私の推測が正しければそこまで時代は経過していないはずですし、
何よりその場合、『プロローグ』で命を散らしたヴァナディース機関の皆さんが浮かばれない気がしますが。

そもそも論で言えば、デリングは「兵器は人殺しの道具であるべき!(キリッ」と『プロローグ』で主張していましたが、
アスティカシア学園の様子から察するに、"人殺し"の概念からかけ離れた"決闘"に対してMSが使われているようです。
MSを兵器扱いするのであれば、デリングの言葉は全く守られている気配がしません。

「学園のMSは兵器じゃないからセーフ」とかそういう理論なのでしょうか?
でもあれらのMSだって、ライフルやらビームランスやら、使い方を間違えれば容易に人命を奪えそうなものを引っ提げていますよね。
第1話ではMS同士の決闘に一般生徒が巻き込まれる様子が普通に描かれてましたし、
A.S.世界観において"人殺し"の概念というのは、我らの知る一般的なものよりも意外と軽いものなのかもしれません。おーこわ。


なんだろう、先のガンダムタイプMSを忌諱する発言と学園の様子の乖離っぷりも併せて、
デリングっていうおっさんは意外と人徳無いのでしょうか?肩書は一丁前に偉そうですけど。
水面下で暗殺計画も練られていたようですし、少なくとも周囲から絶対の信頼を寄せられていたわけではなさそうです。

「1番偉そうな人が偉そうに見えない」、これが第1話で得られた確かな実績になりそうです。


◆次回への展望

この感想記事は不定期更新を予定しています。即ち、次回の更新日は未定です。
既に日曜は3作品の感想記事の作成を週課としており、オルフェンズの感想を書いていた頃から私の生活環境も大きく変わったことからも、
これ以上記事作成ノルマを増やすと、私個人の生活にダイレクトに関わってきてしまうのです。
負荷を軽減させるためにも、このような形をとらせていただくこととなりました。

次に更新するのは1週間後かもしれませんし、1ヶ月後かもしれませんし、
もしかするとこの感想記事が最後の更新になる可能性すら有り得ます。
敬虔なホモの方は気長に待っていてください。

関連記事
スポンサーサイト



[ 2022/10/02 19:32 ] 水星の魔女 | TB(0) | CM(8)

個人的な感想としては鉄血に比べて「インパクトが薄いなー」と感じた一話です。ビットも武器も良く言えば安心感。悪く言えば代わり映えしない演出ですし、キャラクターもそれほどアクの強くない、無難な感じでした。ただ、まだ一話ですしこれからどうなるのか楽しみにしてます。後百合は知らん。
[ 2022/10/02 20:24 ] [ 編集 ]

令和TVガンダムが百合厨大歓喜な内容だった件について。(お久しぶりです)

取りあえず現状の根本的な疑問は「この学園、なんのために生徒にMS操縦を学ばせてるの?」です。
実際にMSも破壊できるような武器を使い、一歩間違えれば人死にが出るかもしれない決闘が普通に行われている時点で「宇宙での各種作業のため」だけとは考えづらく、
かと言って軍人育成目的にしては学園全体の雰囲気がずいぶん緩いので、どんな立ち位置なのか判断できません。
むしろ今のところ、アド・ステラ世界は民間人が普通にMS戦闘をする機会がある物騒な世界なのでは、という疑惑が湧いております。
しかしTVガンダムが分割2クール(ウィキ調べ)な辺り、サンライズもロボ物を作る体力が減っているのでしょうか…。

で、ウルズハントはいつ配信するんですか?
[ 2022/10/02 21:17 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

yh様、コメントありがとうございます。

>個人的な感想としては鉄血に比べて「インパクトが薄いなー」と感じた一話です。
学園モノでロボットアニメというフォーマット自体別に珍しくもなんともないですし、
女同士の絡みも、やる作品は拘ってやるご時世ですから、私としても新鮮味は薄かったと思います。
[ 2022/10/02 22:16 ] [ 編集 ]

水星の魔女 公式サイト「ゆりかごの星」を読むと、お母さんはアスティカシア学園でMSの決闘が行われる、それに勝ったらデリングの一人娘と結婚することを知っていた、復讐の為にスレッタとエアリアルを学園に行かせた、これ読んで1話を見るとまた印象が変わってきます、所てデリングやヴィム老け過ぎじゃないですか?
[ 2022/10/02 22:35 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

だごん様、お久しぶりです。コメントありがとうございます。

>取りあえず現状の根本的な疑問は「この学園、なんのために生徒にMS操縦を学ばせてるの?」です。
兵士育成としてもノリが奇妙なんですよね。
「戦闘能力」と言うよりも、「競技性」を意識したかのような感じでしょうか。
いずれにしても「兵器は人殺し云々」と微妙に乖離しますし、
学園の中で平然とビーム乱射する光景は物騒にも程がありますね。

>しかしTVガンダムが分割2クール(ウィキ調べ)な辺り、サンライズもロボ物を作る体力が減っているのでしょうか…。
そうなのでしょうね。4クール腰を据えて見れる作品が少なくなったものです。

>で、ウルズハントはいつ配信するんですか?
もう完全に期を逃しましたね…
[ 2022/10/02 22:44 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

斎藤さん様、コメントありがとうございます。

>水星の魔女 公式サイト「ゆりかごの星」を読むと、
ああ、ノベライズ版読破前提の作りだったんですね。全然知りませんでした。
軽く読みましたけど、エアリアルがガンダムであることは隠している前提になってるんですね。
都合よく騙せているのか、敵も分かっていて敢えて学園に迎え入れているのか、どっちなのやら…

>所てデリングやヴィム老け過ぎじゃないですか?
結構印象違いましたね。デリングは髪の色が違ってましたから別人に映りました。
[ 2022/10/02 23:00 ] [ 編集 ]

リコリコ難民がなだれ込んできた。

彼らがガンプラやフィギュアライズを沢山購入してくれるのならいっこうに構いません。
何も知らない奴らに「中の人が同じ」という触れ込みで「紫々部シオン」もバーターで売りつけよう(提案)

さて『機動戦士ガンダム 水星の魔女』、コメントにもある様にガンダムとして見ると『地味』ですね。
本来なら肝となる「ガンダム登場」のシークエンスがあっさりですしバトルの初動も「パクられる」という始末。
既存ファンの望むお約束を切ってでも入れたのが「ガールミーツガール」であり製作側も意図した演出でしょう。
一方でプロローグや(私も読んでませんが)小説で補完される「不穏な動き」で既存ファンを繋ぎ留めておく算段なのでしょう。
ですが筆者様の仰る様に既に設定上の齟齬が散見されるのが不安です。
主人公スレッタが入学する『アスティカシア高等専門学園』や世界観諸々の説明がちゃんと為されるのか?

>Q6. でもガンダムを学園に連れていくのはマズくない?
好意的に捉えて考えると、プロローグのヴァナディース機関襲撃は極秘に遂行され
一般人にはガンダムの存在自体知られていないのでしょう。
>Q7. でも第1話の最後で、一部の生徒がエアリアルのことを「ガンドアーム」って言ってたよ?
学園内にいる事情通な人間を炙り出す目的で、エアリアルにはルブリスの特徴を残すように仕向けている可能性もあります。
どうやらスレッタとミリオネを引き合わせたのも母エルノラの差し金みたいですし
復讐の道具として娘を学園に送り込んだ可能性は高いです(中の人能登だから闇落ちした役も大丈夫)

…と好意的に捕えてみましたが大河内だからな〜、最後全部ひっくり返す事もあり得ます…カバネリみたいに…。

>敬虔なホモの方は気長に待っていてください。
私はノンケですが、2話以降も学園日常系な話が続くなら筆者様に特筆すべき所は無いかもしれませんね。
1クール終盤になれば本作の全貌も分かってくるでしょうが…
ノンケの意見としては「ガノタからも百合厨からもそっぽ向かれないように頑張れ」としか言えません。
[ 2022/10/03 14:44 ] [ 編集 ]

Re: リコリコ難民がなだれ込んできた。

ちくわぶドロボー様、コメントありがとうございます。

>彼らがガンプラやフィギュアライズを沢山購入してくれるのならいっこうに構いません。
そもそも売ってないでしょ! 境界戦記のプラモなら別ですが。

>好意的に捉えて考えると、プロローグのヴァナディース機関襲撃は極秘に遂行され
一般人にはガンダムの存在自体知られていないのでしょう。

公式ノベルによると、エルノラは「あっちじゃお母さんは魔女と呼ばれていて、世界中から疎まれている」だそうなので、
スレッタ達の悪名は既に周知の事実だと考えられます。(デリングもメディア向けに偉そうに演説してましたし…)

>学園内にいる事情通な人間を炙り出す目的で、エアリアルにはルブリスの特徴を残すように仕向けている可能性もあります。
>復讐の道具として娘を学園に送り込んだ可能性は高いです

エルノラが復讐目的でスレッタを潜り込ませたことは公式ノベルでも言及されています。
同時に、「(エアリアルが)ガンダムだと知られたら壊される」とも書いてあるので、何がどう真意なのかはよく分かりません。

>私はノンケですが、
ウソばっか…
[ 2022/10/03 20:45 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
※コメントは管理人が承認するまで表示されません

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://doddemokuriasiteyany.blog.fc2.com/tb.php/3209-96810a5b